魔女みならい


■簡易保存は不安定です!■(ゲームの最後は)テキスト形式での保存をお勧めします。

※効果音が出ます。音量にご注意を。([W]で背景音楽、[E]で効果音調整可能)
読み込みに少し時間がかかります。
読込後「魔女みならい」画面で、どこでもいいのでクリックしてください。
ゲームが動かない場合は、「Sun」より最新のJavaをダウンロード。

ver 2.2:でかばねびょんの攻略ヒントを追加

バージョンが古い場合はページを更新してみてください。
それでもだめなら、一度ブラウザを閉じてください。

ゲームを再開するときに、リースが壁に挟まって動けなくなったとき
→ 続きからを選択後、ゲームが開始するまで[Z]キー押しっぱなしにして下さい。
   保存の魂の位置まで移動します

操作説明

ゲーム内にもある程度「あそびかた」を用意しています。
[←][→]
[Z]
[X]
[C]
[V]
[S]

[SPACE]
[Q]
[W]
[E]
移動
ジャンプ
魔法1
魔法2
魔法3
セーブ・会話・会話を進める

中断
画質High・Low切り替え
BGM(背景音楽)音量変更。長押しで0
SE(効果音)音量変更。長押しで0
その他、所々にショートカットキー

詳細

魔法系というか魔女系というか・・・とにかく、アクションゲーム。

魔法は、始めは何も持っていません。ちょっと進めると使えるようになれます。
冒険を進めていくうちに使える魔法は増えます。
■ 魔法は[X][C][V]キーにセットされたものしか使えません!■ 
変更するには、
1、スペースキーを押して中断
2、矢印キーで魔法を選択
3、[X][C][V]キーでセット
[X]によく使う魔法、[V]は補助魔法を置いたりすると操作に慣れやすいです。

保存の魂(青くて丸いもわもわした何か)で[S]キーを押すと進行状況を保存できます。
メニューが表示されるので矢印キーで選択・[S]キーで決定してください。
・保存:Cookieに保存
・テキスト保存:テキストデータで保存。メモ帳に張り付けて保存する
・戻る:
テキスト保存の方が安全です。
ページを閉じる前にテキスト保存しておくことをお勧めします。
■ JavaScriptが無効では、Cookieに保存できません。 ■
何らかのエラーでCookie保存出来なかった場合は、テキスト保存させるようにしています。
普通の「保存」を押して、テキストデータが表示された場合は、テキストデータをコピーしてください。
■ 死亡すると、最後に保存したところからのやり直しになります。 ■
あっさりと死ぬことがあります。保存はこまめに・・・。
■ 水やトゲは、少しでも触れると死にます。 ■

キャラについて
主人公=紫帽子のどこにでもいそうな格好の魔女
名前:リース
魔女の見習い。初修行で他の見習いたちがいる島へ船を出したら嵐にあって近くの「なげなげ島」へ避難。
魔法を誤使用してぶっ飛び、その島の脱出に向けて遭難中。
会話では体言止めが多い。
初見の人には敬語を使う。敬語の方がすらすら話せる傾向があるっていうか、そうなってしまった。
すごく金槌、泳げないので水に入れません。
(仕様上、足が水につかっただけでも死にます。そういう形のフィールドは作らないように意識していますが)

赤毛の魔女
名前:ローサ
修行でなげなげ島に来ているらしい。
少し先輩口調というか、馴れ馴れしいというか、そんな感じ。だけど案外やさしい。
炎魔法使い。魔女の中ではかなり強い方。

お世話になった方々

ザ・マッチメイカァズ 様:効果音ほとんどはここのものを利用

HIROGAME FACTORY 様:ソフト「効果音エディタ_D」で効果音を作成

フェンリル株式会社 様:ソフト「PictBear」でイメージを作成

サクラエディタ:テキスト打ち込みの基本ソフト

T.Ishii 様:「WaveClipper」で効果音素材を少し加工

音楽素材/魔王魂 様:背景曲はほとんどここ

TAKABO SOFT 様:ソフト「Domino」でBGMを編集・自作(1曲だけ)

その他・余談

2011年夏休み短期中間ゲームとして作製。ただし、製作期間がどんどん伸びて中間ゲームではなくなってしまったような・・・。
11月突入までに何とか公開することが出来ましたが、ここまで伸びるなんて、自分の腕の未熟さをしみじみと感じます・・・。

■ 前半と完全版での仕様の違いについて ■
・ひだまり(炎の敵)を弱体化
・フォール弱体化(連射↓)
・ブーメラン弱体化(速度↑)
・ミサイル弱体化(威力↓)
・サンダーボール少し強化(威力↑)
・主人公Lv上限引き上げ
・操作説明マップ少し改変
・その他魔法弾2連発射・魔法弾貫通とかの小さなバグ修正

一応、現在開発中の乱撃狙撃!で使用予定の新システムを様子見としてこのゲームで使用しています。具体的には・・・
・Cookieセーブ(JavaScriptと無理やり交信して実現)
・Swing部品の使用
・背景音楽、効果音の音量可変調整
・ロード関連での細かい実験
あと、乱撃狙撃!の表示サイズは現在480×360なのですが、
もっと広げてみたいので、このゲームでは640×480の表示サイズにして様子見をしています。

それと、乱撃狙撃!では物語があってキャラがいるのですが、
自分は物語やキャラ設定・台詞考案は出来るのか?という実験でもあります。が、まあ、下手ですねw


バージョン履歴
ver 0.0(2011年9月3日):初期版
ver 0.1(9月3日):砂漠の神殿入口の敵の配置を変更。
ver 0.2(9月4日):砂漠の神殿入口に助言人を配置。
ver 0.3(9月6日):特定のマップ移動の際に壁にめり込むバグを修正。
ver 0.4(9月6日):洞窟マップに、助言的独り言を追加(ルートを見失う人が多そうなので)
ver 0.4(10月15日):神殿にて、ボス空間から脱出できないバグを修正。(諸事情によりバージョンはそのまま)

ver 1.0(10月31日):完全版公開
ver 1.1(11月1日):ルート選択ミスによる物語進行の不具合を修正+「まる」の行動の不具合を修正
   坂の手前でいきなり逆に転がったり坂道を駆け上ったり、低確率で超スライディングアタックするなど。
ver 1.2(11月2日):暗闇洞窟にルート助言追加(ゲートが開くと独り言を喋る)
ver 1.3(11月3日):二度話しかけると動けなくなる島人を修正+機械エリア入口から戻れるように改造
   +エラーが起きても自力で帰ってこれる可能性向上(スクリプトエラーに限る)
ver 1.3.1(11月3日):「機械エリア入口から戻れるように改造」の見落としを修正
ver 1.4(11月3日):機械エリアに中間地点追加+灰色描画関連のエラー対策(不完全+出来てないかも)
   +ダメージ受けた直後にイベント発生で延々と滑り続け操作不能になるバグを修正
   ストップ魔法などの灰色描画の際にエラーが起きても中断しない様になったかもしれない・・・。
   その時は描画される色も変になるかも。
ver 1.5(11月3日):死亡中にイベント発生でフリーズを修正+最後の休息手前の帰る際のバネびょんの量調整
ver 1.6(11月3日):水源地の中間保存地点(炎の奴2匹)に回復追加+ラスボス戦闘後死亡した場合復活するように
   水源地の中間地点で体力少なかったら両サイドに水があるせいで脱出不可能になるので。
ver 1.7(11月6日):敵キャラ「まる」が滑る、後ろ向きながら跳ぶバグを修正
ver 1.8(11月7日):保存空の再開で主人公が天井に刺さる不具合を修正
ver 1.9(11月12日):一部環境でストップを唱えると画面が停止するバグを修正出来たかも
   作者はこのバグに遭遇しないので完全に修正出来たとは一概に言えない・・・。
ver 1.10(11月18日):村長と会話せずに神殿の上に登ってしまったときの対策追加
   保存してしまった場合に関しても対策しています・・・
ver 1.11(11月27日):敵「くも」「おばけ」は壁に挟まったら死ぬ仕様追加
   こうしないと一部の裏要素で攻略できない不具合となってしまうので。
ver 1.12(2012年2月1日):処理落ちした際に敵「やじるし」の進行方向がおかしくなる不具合を修正

ver 2.0(2012年2月13日):ゲームを複数起動したときに発生する不具合に対処    + でかくもの目が左上に描画されるバグを修正
   内部的にかなり大きな変更だったので大番号変えました。
ver 2.1(2012年6月23日):(保存のときの)リースの開始位置を保存の魂と重なるように修正
   壁に埋まるバグがまだ直ってないらしいので、根本的に埋まらないようにしました。
ver 2.1.1(2012年6月24日):ver2.1の仕様を元に戻し、リースの位置を修正するコマンドを追加
   読み込み時にZキー押しっぱなしです
ver 2.1.2(2012年9月02日):ボスバトルの結果画面を修正
ver 2.1.3(2012年9月11日):フィールド切り替わり時にBGMが途切れる不具合を修正(出来たかもしれない)
ver 2.2(2013年4月27日):でかばねびょんの攻略ヒントを追加
   さすがにノーヒントでは気づけない人が多いので


0xな場所 PV:
inserted by FC2 system